よくあるご質問

FAQ

施工・保証について

施工・保証についてのFAQをご紹介いたします。

どのような工務店を推奨されていますか?

基本的には、注文住宅の実績が多く、自由設計住宅の仕事を熟知している施工会社となります。また、価格競争力があり、現場管理能力、技術力、アフターケアを総合的に検証された施工会社を推奨しています。

知り合いの工務店に工事を依頼することはできますか?

ハウスキューブでは、一定の基準を満たした登録工務店での施工を原則として推奨させて頂いております。

高気密高断熱住宅や免震機能などのシステムを採用することが出来るのでしょうか?

可能です。お客様の興味のある工法やシステムについても、ぜひご相談ください。

木造住宅は鉄骨住宅に比べて火に弱いのでしょうか?

木造住宅は火事に弱く、鉄骨住宅は火事に強いと思われがちですが、木は着火するものの、ある程度の太さがあれば表面に炭化層が形成されるので、それ以上はなかなか燃えません。このため、火事になっても建物は倒壊し にくいのです。これに対して鉄は、燃えることはありませんが、加熱すると急激に強度を失っていき400°C(火災時間にして約10分)で耐力を失い、いっきに建物が崩壊する恐れがあります。木造住宅の方が倒壊しにくい分、逃げる時間も多いのです。

アフターメンテナンスについて教えて欲しいのですが?

引渡し後は、施工工務店によるアフターメンテナンスを受けて頂きます。

建物や地盤の保証はどうなっていますか?

施工工務店が「地盤保証システム」に登録し、地盤保証をしているほか、住宅瑕疵担保責任保険に加入し、瑕疵保 証を行い、安心を確保しています(10年間)。 地盤保証に関しては、地盤の不同沈下に起因する建物の損害に対し保証します。瑕疵保証に関しては、法令に基づき、国土交通大臣指定を受けた保険法人によるものとなります。

工務店が倒産した場合の保証などはどうなるのですか?

工務店が倒産した場合でもご安心ください。保証については、10年保証や地盤保証などGIO(日本住宅保証検査機構)や財団法人の保証があります。ハウスキューブが推奨する工務店で施工された場合は上記の保証が必ず受けられます。