完成見学会

INFORMATION

■場所:大阪府四条畷市田原台 ■日時:2017年3月12日(日)AM10:00~PM17:00 「BAGUETTE」

山手の小高い丘に建つBAQUETTE。
まるでバケットの焼き色を思わせるような板壁とパン生地を思わせるような真っ白なジョリパッド壁の外観に仕上りました。また室内は奥様のセンスと遊び心で、細部にまでにこだわられた空間となっておりますので、ぜひこれからの家づくりの参考にして頂ければと思います。

随時不定期ではございますが完成見学会を開催いたします。 ぜひ、この機会にハウスキューブの家づくりをご体験ください。 営業活動は行っておりませんので、安心してご来場いただけます。 ただしご予約が必要ですので必ず来場される前日までにご連絡ください。

お施主様のプライバシーの為に周辺地図等の詳細情報は、内覧希望者の方へのみメールでご案内させていただいております。内覧希望の方は件名に内覧希望、本文にお名前と希望時間を書いてこちらよりお申込み下さい。気軽な気持ちでご参加いただければと思います。


見学会報告

REPORT

第35回 完成見学会

2017 年2月19日日 場所 於 京都市左京区「鹿ヶ谷の家 」

京都、哲学の道や永観堂の近くのに建つ「鹿ヶ谷の家」 京都特有の狭小地でしかも、敷地が斜めで有った為、その敷地ラインを生かした建物デザインとなりました。主に週末の家として、「やすらぎ」をコンセプトとした家創りとなっております。内装材には、カバザクラの無垢フロアー、壁材には紙クロスを採用し、とても落ち着いた空間演出となっております。また、建物外観の顔となりますエントランスは、天然玄晶石の床、無垢材の玄関建具、天然木の壁をあしらい外壁のキャメルカラーの塗り壁と仕上がり感を調和させた、上品な外観に仕上がりました。

見学会は終了いたしました。沢山のご来場ありがとうございました!ぜひ次の機会にも遊びに来てください。

第34回 完成見学会

2015 年4月11日/12日 場所 於 奈良県広陵町「happy circle」

今回は奈良県北葛城郡広陵町で、テーマ「 happy circle」の完成見学会を開催いたしました。 白い外壁とカスタニ色に塗られた木材との相性がとても良く、綺麗に仕上がっています。大きな吹抜けがいっそうリビング空間を開放的なものにしています。

見学会は終了いたしました。沢山のご来場ありがとうございました!ぜひ次の機会にも遊びに来てください。

第33回 完成見学会

2013 年6月22日/23日 場所 於 滋賀県守山市「N&S 」

滋賀県守山市で、テーマ「NxS」の完成見学会を開催いたしました。 黒いサイディングと木調のサイディングで仕上がっています。 リビングと畳コーナーへのつながりやリビングから吹抜へのつながりなど、抜けている空間が楽しめる間取りとなっています。

見学会は終了いたしました。沢山のご来場ありがとうございました!ぜひ次の機会にも遊びに来てください。

第32回 完成見学会

2012年10月21日 場所 於 奈良県奈良市「Blackbird」

今回は奈良県奈良市で、テーマ「Blackbird」の完成見学会を開催いたします。 「Blackbird」では、外観に黒のガルバリウムとアルミ格子を使用し、ガルバリウムとアルミ格子はあえて横向きに施工することによって、継ぎ目の無いモダンでシックな表情を持つ外壁へと仕上がっています。

見学会は終了いたしました。沢山のご来場ありがとうございました!ぜひ次の機会にも遊びに来てください。

第31回 完成見学会

2012年4月7日・8日 場所 於 大阪市城東区「 Emperor Doll」

今回は大阪市城東区で、テーマ「Emperor Doll」の完成見学会を開催いたします。 「Emperor Doll」では、落ち着いた大人の空間を創り出す大理石、ブラック系のシックなタイル、鉄骨のストリップ階段などで、重厚な大人のおもてなしの雰囲気のある空間に仕上がりました。

見学会は終了いたしました。沢山のご来場ありがとうございました!ぜひ次の機会にも遊びに来てください。

第30回 完成見学会

2012年3月24日・25日 場所 於 長岡京市「 Design walll」

今回は京都府長岡京市で、テーマ「Design wall」の完成見学会を開催いたします。 「Design wall」では、空間にさりげなく寄り添う意匠壁をインテリアを彩るスパイスとして一面に施し、ブラックチェリーの突板フロアと合わさってその空間を楽しませてくれています。また、外部ではオープンテラスのプライベート性を高めるために通常より高く設定された壁がその役割を果たしました。

見学会は終了いたしました。沢山のご来場ありがとうございました!ぜひ次の機会にも遊びに来てください。

第29回 完成見学会

2011年11月3日 場所 於 伏見区「 blindwall」

さて、今回京都市伏見区で、テーマ「blindwall」の完成見学会を開催いたします。 この住まいは、敷地が北向きの25坪という条件で、いかに広く、明るくつくるかがクライアント様のご希望でした。 プライバシーを守りながらも、光をふんだん感じられる豊かな建物を実現しています。

見学会は終了いたしました。沢山のご来場ありがとうございました!ぜひ次の機会にも遊びに来てください。

第28回 完成見学会

2011年4月23日・24日 場所 於 伏見区「 2x4 」

まず、玄関扉を開けると、シックに仕上た墨色のタイル張りの空間が、喧騒の世界から癒しの世界へ導いてくれます。家族が集うLDKは2階に配し、無垢のチェリー床が暖かみのあり、柔らかな空間を演出しています。また、LDKの南側にはウッドデッキバルコニーを設け、LDKと合わせて約20帖のゆとりのある間取りとし、大きな開口部を通じて緩やかに内と外とがつながる心地よい空間になっています。また、外観には木格子をあしらい、濃茶に塗装した壁が、醍醐の山並みに溶け込み、シンプルかつ和テイストな住宅が出来あがりました。

沢山のご来場ありがとうございました!ぜひ次の機会にも遊びに来てください。

第27回 完成見学会

2010年2月20日 場所 於 宇治市「Salon de Paris」

外観は焼杉塀や格子戸を使った「和」の風合いが強い印象となっていますが、一歩足を玄関へと踏み入ると重厚でデコラティブなロココ調の家具や照明が良く似合う「洋」の雰囲気がその空間を楽しませてくれます。 ホールやリビングに使用しているローズウッドの床は自然がもつ深みのある色合いで落ち着いたトーンとなっています。また、キッチンや洗面などにはポップなカラーのモザイクタイルを使用したことにより、斬新さがありクラシカルな「洋」にモダンな「洋」がとけ込んだ空間に仕上がりました。

沢山ご来場ありがとうございました。ぜひ次の機会にでも遊びに来てください。

第26回 完成見学会

2010年4月10.11日 場所 於 南区「TOBARI庵」

玄関の木製格子戸を開けると落ち着いた「和」の空気がその空間を楽しませてくれます。さまざまな風合いを持つ素材をそのまま使用したことにより、斬新さの中に、和の空間ならでの安らぎ感がとけ込んだ空間に仕上がっています。自然がもつ素材の色合いを基調とした落ち着いたトーンが魅力となっています。

沢山ご来場ありがとうございました。ぜひ次の機会にでも遊びに来てください。

第25回 完成見学会

2010年3月6・7日 場所 於 伏見区「KAEDE 」

玄関ホールに足を踏み入れると、料亭を訪れたようなホールに出会います。3メートルを越える下駄箱には間接照明を設けお客様をあたたかく迎えてくれます。 床は楓で自然の素材を生かしナチュラルに演出、シックな壁紙やスケルトンの階段はモダンに演出しナチュラルモダンな空間に仕上がっています。 ダイニングキッチンとリビングは段差で区画し、空間の広がりと機能を両立させています。またLDKには開放的な吹き抜けが柔らかな光を演出し、随所にガラスの壁を設け空間を美しく開放的に演出しています。。

雨の日にもかかわらず沢山ご来場ありがとうございました。ぜひ次の機会にでも遊びに来てください。

第24回 完成見学会

2009年9月12・13日 場所 於 宇治市「CASA tegola」

「CASA tegola」は「タイルの家」という意味で、内外装材に多くのタイルを用いています。グレイッシュなカラーで高品位な空間を彩どります。 LDKは開放的にというご希望から、ダイニング・リビングからテラスと連続性を持たせ、広がりを感じさせるようにしました。それと、ストリップ階段や吹き抜けを用いて、空間の開放性も大切にした構成になっております。 また、リビングの壁には、タイルを施し、意匠性を高め、「くつろぐ」という空間の位置づけを意識したデザインにしました。。

沢山のご来場ありがとうございました。ぜひ次の機会にでも遊びに来てください。

第23回 完成見学会

2009年1月17・18日 場所 於 大津市「Team-F」

今回のテーマは「Team-F」です。 白い箱。とてもシンプルにまとめられた邸となりました。 内装は無垢の杉板に真っ白なクロスで仕上げており、外装・内装共に複数の色を混ぜずに良い意味においての素を表現しています。ご主人のコレクションであるF1のミニチュアカーが展示されるとカラフルな車体の色がそこの空間をより楽しませてくれると思います。

小雨交じりの中、お越し頂きありがとうございました。ぜひ次の機会にでも遊びに来てください。

第22回 完成見学会

2008年11月23・24日 場所 於 伏見区「Thougt」

今回のテーマは「Thought」です。 建坪22坪弱とコンパクトにまとめられ、お施主様のライフスタイルに沿った一邸となりました。 無垢の杉・シバ栗・タイル・塩ビシート・グレーチングと5種類の床材を使い分けてアクセントの楽しめる家となっています。また、坪数からは想像出来ないくらい明るく開放的で楽しい空間となっています。 コストとデザイン・仕様のバランスを良く考えたコストパフォーマンスの高い邸となりました

小雨交じりの中、お越し頂きありがとうございました。ぜひ次の機会にでも遊びに来てください。

第21回 完成見学会

2008年6月28・29日 場所 於 旭区「wrap in warmth」

今回のテーマは「wrap in warmth」です。 大阪市内の市街地の狭小地で3階建を建てさせていただきました。 狭小地のハンデになる採光・通風をいかにして良くするすかと、ゆとりある空間をどのようにして設けるかが課題でした。 そこで、吹き抜け・階段位置と階段形状の工夫をする事により 縦と横の空間から採光・通風をとることにしました。 また、LDKの広がりを感じるために、大きなバルコニーをデッキ風に 創り、外らの視線を格子で遮り、室内と一体化をはかった明るく広がりのあるLDKになりました。

今回も多数の方が内覧されました。まだ一度も内覧会にお越し頂いてない方は、ぜひ次の機会にでも遊びに来てください。

第20回 完成見学会

2008年6月14・15日 場所 於 高槻市「nagomi」

今回のテーマは「nagomi」です。 「暖かな温もりある二世帯住宅」を建てたいというクライアント様のご要望から 「nagomi」の家創りがスタートしました。 温もりを感じていただく為、床・壁・天井には ふんだんに無垢の杉・メープルを使用しました。 また、二世帯のそれぞれのプライバシーを守りつつ、お互いの気配を感じる様、吹き抜けを採用したり間取にもこだわりました。外観は、掻き落しで土壁風にし、モスグリーン色で仕上げたスタイリッシュで和の面持ちのある落ち着きのある外観になりました。

沢山の方にご参加いただけました。 日頃の行いが良いからでしょうか、二日間とも雨に降られることなく開催できました。

第19回 完成見学会

2008年4月19・20日 場所 於 横須賀市「open style」

テーマは「open style」です。 玄関ドアを開けるとすぐにリビングが広がりオープンなライフスタイルを容易に想像できる邸となりました。 とても開放的な玄関ホールに吹き抜け、ストリップ階段、2Fホールからの眺めなど印象的な空間が楽しめます。 内装は黒いタイルで仕上げられ、とても大人の雰囲気がプンプンする邸となりました。

神奈川県では初めての内覧会を行いました。 二日間にわたってとても沢山ご参加頂きました。有難うございました。

第18回 完成見学会

2008年4月20日 場所 於 奈良市「quality」

今回の見学会のお施主様は、住まいの「quality」を追求されました。 室内設備は、明るく落ち着いた空間を演出するため、ダークブラウンとホワイトのコンビでまとめています。 外観は真っ白なシンプルな仕上げになっています。建物の形をL型にし2面から室内へ光が採れるようになって、東向きの家ですが南から多くの採光がとれ、とても明るい室内になりました。

久しぶりの奈良での開催となりました。 ご参加頂きました方、有難うございました。

第17回 完成見学会

2008年2月10・11日 場所 於 守山市「time piece 」

回のテーマは「time piece」です。 「安らぐ一時」・「家族の成長」というキーワードをテーマに住まい創りを進めさせていただいた家です。「time piece」にお住まいのご家族は、育ち盛りのお子様3人と、ご夫婦との5人家族です。そのお子様と共有する時間を大切にしたいという思いから、LDKに設けた「集い」の空間。LDKの一角に設けた、わずか3帖の空間ですが、親子の大切な時間(一時)が共有できる場所として大きな役割を果たす場所と思います。この「time piece」の家創りを思い返すと、家創りは、「家族の住まい方を考えて創る事」と、改めて原点を認識させられた住まいでした。

17回目の完成内覧会となりました。 前日に大雪が降り開催できるか心配でしたが、当日は見事に晴天で暖かい日となりました。

第16回 完成見学会

2007年6月23・24日 場所 於 大津市「square」

今回のテーマは「SQUARE」でした。 正方形で彩り、楽しめる空間をテーマに創りました。 壁・床を「SQUARE TILE」を主にあしらい、1階の床はマットブラックやBianco柄で、チョット大人な落ち着いた空間に、洗面空間は、ビビッドカラーで明るく元気が出る空間を演出しました。「正方形」の集合体で構成れた真っ白な箱がとても印象的となりました。

16回目の完成内覧会となりました。 雨の中にもかかわらずとても沢山の方に来場頂きました。ご参加頂いた方本当にありがとうございました。

第15回 完成見学会

2007年4月28・29日 場所 於 北区「UNDON 」

ご夫婦とお子様お1人の、3人家族のお住まい。敷地は3方建物で囲まれた、京都の狭地。日当りが望みにくい立地でした。そこで、光を室内に導くために中庭を配し、中庭を中心に明るく開放的な空間できました。 その中庭は、夜には外灯の「UNDON」に姿をかえて、家族の憩いの空間になります。

15回目の完成内覧会となりました。 2日間にわたり多数の方に見学いただけました。ご参加頂いた方ありがとうございました。

第14回 完成見学会

2007年3月24・25日 場所 於 伏見区「Javan Madern 」

今回の完成見学会テーマ「Javan Madern」、Madern空間の演出に3つのポイントがありました。「玄関らしくない玄関」・「テクスチャー」・「明かりの演出」です。それぞれの演出、クライアント様のこだわりがいっぱい詰まった建物となりました。

14回目の完成内覧会となりました。 両日とも雨の中の内覧会となりましたがご参加頂いた方、本当に有難うございました。

第13回 完成見学会

2007年2月17日 場所 於 城陽市「一竿風月 」

滋白・橙・赤・緑の面で構成された外観はとても美しく清潔感のある存在となりました。ご主人の趣味の映画鑑賞をより楽しめるようにスクリーンを設置。プロジェクターやスクリーンは普段使用しないときは、機器の存在感を無くすために埋め込み収納としました。ネコちゃん専用部屋などがあり楽しい家となりました。

13回目の完成内覧会となりました。 ご参加頂いた方、本当に有難うございました。

第12回 完成見学会

2006年12月16.17日 場所 於 大津市「hill side terrace 」

今回の完成内覧会は、リビングからつながる広いプライベートテラスを持つ「hill side terrace」です。小高い丘の上の閑静な住宅街に竣工しました。広い玄関ホールからリビングのドアを開ける吹抜けを持つ大きな大きな空間が気分を大らかにしてくれます。全体的に落ち着いた色使で構成された大人の雰囲気を持つ空間に仕上がっています。

12回目の完成内覧会となりました。 年末の多忙な時期にもかかわらずご参加頂いた方、本当に有難うございました。

第11回 完成見学会

2006年10月21.22日 場所 於 京都市「oblong」

この度、京都市伏見区で、「oblong 」が竣工いたしましたので、皆様に完成見学会のご招待状を送信させていただきます。「oblong 」は、立地条件が狭小敷地の為、犠牲となってしまう採光と通風の問題を縦と横の空間を利用し解決し、室内空間の遮りを極力なくし、開放感を持たせました。

秋空の中、7組様のご来場ありがとうございました。 お客様のご案内中、心地よい秋風が私の横を通り、天窓へとかけ抜けていきとても気持ちよく、さわやかな気分で完成見学会を行う事が出来ました。最後にプロデューサーからの一言。「天窓って気持ちいいですよ!」

第10回 完成見学会

2006年9月17.18日 場所 於 大津市 「wakazo 」

滋賀県守山市で、テーマ「NxS」の完成見学会を開催いたしました。 黒いサイディングと木調のサイディングで仕上がっています。 リビングと畳コーナーへのつながりやリビングから吹抜へのつながりなど、抜けている空間が楽しめる間取りとなっています。

10回目の内覧会になりました。二日間とも天気に恵まれました。猛暑のなかご参加頂いた方、本当にありがとうございました。

第9回 完成見学会

2006年 8月19.20日 場所 於 京都市 「cute」

玄関は入られたら「あっと驚く」ピンクに彩られた空間がお出迎えです。フロアー毎に、ピンク・イエロー・グリーンと「コンセプトColor」で分けられた空間になっております。それと、キッチンと洗面化粧台は、水色と白のガラスタイルがとっても「Cute」で、そのキッチンテーブルの上には、関西初採用のTOYO KITCHENの「PUTTON」が乗っています。クライアント様は、東京の青山ショールームまで足を運ばれ選定されてこられました。「Cute」は31色ものColorsで構成された空間、白で統一された空間が多い中、これだけ彩られた空間もそうは無いと思います。今回の「完成見学会」で空間芸術へご案内いたします。

9回目の内覧会になりました。二日間とも天気に恵まれました。猛暑のなかご参加頂いた方、本当にありがとうございました。

第8回 完成見学会

2006年 2月18.19日 場所 於 生駒市 「gallery」

滋賀県守山市で、テーマ「NxS」の完成見学会を開催いたしました。 黒いサイディングと木調のサイディングで仕上がっています。 リビングと畳コーナーへのつながりやリビングから吹抜へのつながりなど、抜けている空間が楽しめる間取りとなっています。

8回目の内覧会になりました。二日間とも天気に恵まれました。ご参加頂いた方ありがとうございました。

第7回 完成見学会

2005年12月11.12日 場所 於 伏見区 「skybeans」

大きな玄関には、ただ空間がもたらされているだけでなく、吹き抜けの上へストレートに延びるストリップ階段がアクセントとなって住まいのセンスを感じていただけます。1階の中心には光庭が配され、リビングや廊下へ陽光がそそがれます。また、南側には借景の林があり大きな窓が額縁になりました。そして、「gallery」の仕様素材は、居室は床を無垢のウォルナット・壁、天井は真っ白な壁で「リゾート」な雰囲気を、浴室・洗面・トイレは、床を全てタイルで仕上げられカッコよく、清潔感のある空間になりました。

7回目の内覧会になりました。寒い中にもかかわらず多数の方に参加頂きました。ご参加頂いた方ありがとうございました。

第6回 完成見学会

2005年10月 1.2日 場所 於 宇治区 「kura」」

「KURAの家」のクライアントは、ご夫婦と愛車のMINI(2台)の為の家創りをテーマにしてきました。 車庫を完全に家のインナーに取り込み、KURA=蔵をイメージしたものとなっております。 真っ白な漆喰風の壁に包まれ、建物正面の1階は端から端まで木製格子戸で仕切られ、重厚であり、和の繊細さを表現した建物となりました。

6回目の内覧会になりました。2日間にわたり多数の方に見学いただけました。ご参加頂いた方ありがとうございました。

第5回 完成見学会

2005年 7月 24日 場所 於 東山区 「smart 」

東山の京町家が軒を連ねる、筋に「smart」の家 町並みと「smart」の家、古今がマッチした仕上がりにお褒めのお言葉いただきとても嬉しかったです。 ありがとうございました。ご来場いただいた皆様から、狭小の条件と、建物のセンターからLivingへの採光を取る手法が好評でした。採光が取りにくい敷地条件でも、結構明るい家が建つもんです。

5回目の内覧会になりました。今回も多数の方々に見て頂き有難うございました。

第4回 完成見学会

2005年 7月 23日 場所 於 中京区 「先見の家 」

今回のテーマは「先見の家」です。お施主様の希望で将来、両隣にマンションが建っても光を確保するように随所に工夫を凝らして設計した家です。2Fセンター部分をコの字形にして上空からの光を取り入れ、それを2Fの床のFRPグレーチングを通して1Fのリビングまで光を運ぶことに成功しています。この家はきっと四方を囲まれてもリビングにはやさしい光線が降り注ぐ家となるでしょう。

今回も多数の方が内覧されました。まだ一度も内覧会にお越し頂いてない方は、ぜひ次の機会にでも遊びに来てください。

第3回 完成見学会

2005年3月21日/22日 場所 於 滋賀県大津市「職・住 共存の家 」

今回の邸のテーマは‘職・住 共存の家’でした。1Fに事務所スペースを設け、プライベートの動線とビジネスの動線の区別をつけました。2Fのプライベートゾーンはとても開放的で、ご覧頂いた方々の皆さんが思わず声を上げられておられました。またお施主様がこだわられた白色がとても清潔感のある空間に仕上がりました。絶好の行楽日和の中、ご参加頂きました方々にお礼申し上げます。次回の内覧会も近い日に行う予定にしておりますので、是非皆様もお越しいただければと思います。

小春日和のとても天気の良い暖かな一日とあって沢山のお客様にご来場いただきました。これからも構造見学会や完成見学会を実施していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

第2回 完成見学会

2004年12月11日/12日 場所 於 京都府宇治市「額縁の家 」

今回の邸のテーマは‘額縁の家’。高台に位置しており、絶景といっても過言ではないほどの眺望を生活シーンのメインステージである2階リビングに取り入れました。様々な工夫を邸の随所に施しており、来場されたお客様は玄関に入ると、すぐに所謂‘普通の家’でないことを認識し、ご退場されるまで感嘆の表情をされていました。すべての方に私が作成したテーマが伝わったかは分かりませんが、初日にお見えになった施主様は完成した邸とそのテーマにとても満足されているご様子でした。次回は春に内覧会を予定しておりますので、是非皆様もお越しいただければと思います。

今回は2日間で20組のお客様にご来場いただきました。年末近く、お忙しいなか貴重なお時間をさいて内覧いただいたお客様、本当にありがとうございました。

第1回 完成見学会

2004年5月3日/5日 場所 於 京都府宇治市「NASUの癒し 」

今回の邸のテーマは‘額縁の家’。高台に位置しており、絶景といっても過言ではないほどの眺望を生活シーンのメインステージである2階リビングに取り入れました。様々な工夫を邸の随所に施しており、来場されたお客様は玄関に入ると、すぐに所謂‘普通の家’でないことを認識し、ご退場されるまで感嘆の表情をされていました。すべての方に私が作成したテーマが伝わったかは分かりませんが、初日にお見えになった施主様は完成した邸とそのテーマにとても満足されているご様子でした。次回は春に内覧会を予定しておりますので、是非皆様もお越しいただければと思います。

GW期間中、天気が優れない中、32組ものお客様にご来場いただきました。これからも構造見学会や完成見学会を実施していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。